料理

新鮮な地蟹と海の幸、とろける但馬牛。旬の旨味を豪快に食べ尽くす。

新鮮な地蟹と海の幸、
とろける但馬牛。
旬の旨味を豪快に食べ尽くす。

料理旅館より贈る「珠玉の数々」。その時期にしか出逢う事が出来ない季節にこだわった旬の美味を思う存分ご堪能ください。

お部屋食
春のお料理
Spring

春のお料理

期間
3月〜5月

春の爽やかな風を感じながら海岸をお散歩した後は、料理でも春の訪れを感じて頂けます。おすすめの旬の食材、身がぷりぷりの「鮑」と上品な脂の甘みがある「鯛」を是非ご堪能ください。

鮑

磯の香りと
ジューシーな旨味

高級食材として名高い鮑は、刺身はコリコリとした食感と火を通した時の柔らかさが特徴。
そんな鮑を「鮑の踊り焼き」でお召し上がり頂きます。新鮮な鮑が鉄板で踊る姿は見応え充分です。

鯛

あっさりと
上品な味わい

鯛が一年を通じて、もっとも美味しくなるのは春。
特有の香りと旨味があり、あっさりとした上品な味わいをお楽しみ頂けます。

夏のお料理
Summer

夏のお料理

期間
6月〜8月

夏の旬は、新鮮な活イカ。
丹後の魚介をふんだんに使用した板長渾身の創作会席料理をご堪能ください。

舟盛

舟盛

迫力満点!
目も舌も大満足

丹後の魚介を豪華にいただく舟盛り。
新鮮な魚やエビ、貝など色鮮やかな鮮魚たっぷりの豪快舟盛は目でも心を満たします。季節の海の幸を是非ご賞味ください。

活イカ

活イカ

新鮮さ抜群!
甘みと食感を堪能

初夏の旬の活イカは大変貴重です。
イカは生きたまま水槽で保管することが非常に難しく、なかなか都会では味わう事ができない稀少な食材です。美しく透き通る姿は「活イカ」ならでは。生きたままのイカの姿造りをごゆっくりご堪能ください。

秋のお料理
Autumn

秋のお料理

期間
9月〜11月初旬

秋の味覚代表「松茸」を始め、上質な特選但馬牛など、秋を満喫いただける厳選された食材のみを使用した会席料理をご用意。当館近くの漁港で水揚げされたお魚を中心に板場の総力を結集したこだわりの海鮮料理をぜひご堪能くださいませ。

松茸

松茸

鼻に抜ける
豊かな秋の香り

秋の味覚の王様「松茸」。
松茸の土瓶蒸し、松茸ごはんにしてお召し上がり頂きます。シャキシャキとした独特の歯ごたえと、豊かな自然の秋の香りをお楽しみください。

但馬牛

但馬牛

とろける独特の
濃い甘み

古より人々を魅了してきた但馬牛。
美しく散った見事な霜降りと、独特の濃い甘みを存分に。じゅわ~っと溢れ出た脂が醸し出す、豊かな香りのステーキを始め、しゃぶしゃぶ、サラダなどでご堪能ください。

冬のお料理
Winter

冬のお料理

期間
11月初旬〜2月

冬の日本海と言えば、やはり「蟹」は外せません。毎年ご好評頂いています夕日ヶ浦自慢の蟹フルコースを是非ご堪能ください。美味しい蟹と丹後の幸を存分に召し上がって頂ける事間違いなしです。

蟹

身がぎゅっと詰まった
ぷりぷりの蟹

絶景の温泉でほっこりした後は、ほくほくの蟹をたっぷりとご堪能ください。
身がぎゅぎゅっと詰まっていて、ぷりっぷりの極上蟹は、食べた瞬間あまい風味が、お口の中いっぱいに広がります。「かにすき」「天麩羅」「かに味噌焼き」「かに雑炊」など、蟹の多彩な魅力をお楽しみください。

かに鍋
  • かに味噌焼き
  • かにすき
  • 焼きがに

丹後の美味しいお米

自然豊かな京丹後で育まれたコシヒカリは、この美味しさの決め手となる弾力に特徴があり、もっちりとした粘りのある食感がコシヒカリ本来の甘みを引き立てます。人気の理由は、この粘りと甘みにあります。
夕日ヶ浦の、炊きたてほかほかのご飯をご賞味ください。

丹後の美味しいお米

朝食

Breakfastご朝食

満腹間違いなし!
ボリューム満点の朝食

当館の朝食は、丹後の海の幸はもちろん、自慢のヘルシーな赤身のモーニングステーキや、魚介の旨さがぎっしりと詰まった漁師汁、デザートにはパンケーキなど。ボリューム満点です。
一日の始まりの朝食をしっかりと食べて、元気にご出発ください。

  • 赤身のモーニングステーキ
  • 魚介の旨さがぎっしりと詰まった漁師汁
  • デザート